ミニマリストがやめたこと 8選【心の余裕を作るために】

ミニマリストがやめたこと 8選【心の余裕を作るために】
悩みねこ

ミニマリストがやめてみてよかったことを教えてほしいな~
余計なことをやめて出費を減らして生活をよくしたい~

こんなお悩みを解決します。

私はこれから紹介するミニマリストとしてやめたことを実践してからゆとりのある生活ができるようになりました。

余裕がなくなると人は気分をリフレッシュしようとどこかに出掛けたり、マッサージを受けたり、美味しいモノを食べたりすると思います。

しかし、心に余裕のある生活をするためには何かを始める必要はありません。

ただ何かをやめればいいのです。

だからといって、モノを減らしたり何かをすることをやめて生活が不便になっては意味がありません。

ミニマムに生きる=我慢ではないのです。

大事なのはやめてみたけれど、「実は必要なかったのだな」と気づくことです。

私が紹介するものも合わなければわざわざやめる必要もありません。
目次

ミニマリストがやめたこと 7選

充実を手に入れることをやめた

充実感を感じている女性
他人と比べて、「充実した人生を送らないといけない」と思うことをやめました。

お金をかけてでも経験をする、休みの日はどこかにお出かけ、友達と楽しく遊ぶ。
世間一般に充実していることをするのに疲れてしまいました。

何をするにもお金がかかる時代。

私にとっては幸せになるよりも不幸せにならないほうが大切です。

お金を使うことでしか大きな充実感を得られなければ、一生人生を満足させるためにそれだけのお金が必要となります。

お金を使うということは、お金の不安が増えるということ。幸せを得るために、不幸せになってしまうかもしれません。

私の考えでは、人生は安定して安心してそして穏やかな生活であれば十分だと思います
のんねこ

無理をせず、家族と笑いあって、職場で笑いあっている生活に満足しています

節約しすぎて心を貧しくしてしまっては本末転倒ですが、私が言いたいのは身の丈に合った生活をするということです。

無駄をなくすことで、必要なところにお金をかけるようにしましょう。

お金がなくても幸せになる方法はあります!下記の記事を参考にしてください。

満たされることをやめる

毎日が満たされている女性
同じ日常が続くと満たされない人は多いのではないでしょうか。

毎日がマンネリ化してくると「人生がつまらない」「人生こんなもんか」と人生に諦めが出てきます。

同じ日常を送っていても「毎日が楽しい!」と思える人と「毎日がつまらない」と思ってしまう人との違いは何でしょうか。

どんなことでも最初は驚きと発見があり、刺激に満ち溢れています。

引っ越しをして環境を変えても、最初は街を散歩するだけでワクワクしますが、そのうち慣れてしまい新鮮味が徐々に薄れていきます。

ここで大切なことは、『どんな場面でも「つまらない」「満たされない」と思う瞬間が来る』ということです。

それを乗り越えるためには、満たされない日常を受け入れて、今という瞬間を観察するしかありません。

同じ道でも、季節によって咲いている花は違うはずです。

同じ仕事でも勉強することで見えてくる景色が変わってくるでしょう。

漠然と「満たされない」と思っていると人は「一発逆転を狙おう!」という発想になります。

こうゆう人たちが簡単にインフルエンサーに騙されて怪しい高額の教材やオンラインサロンで搾取されます。

そうならないためには「私の日常はつまらないものだ」とまず受け止めましょう。

そのうえで、「どうやったら楽しめるか?」と日々考えて暮らすことができることが生きる力です。

私は満たされることよりもひっそり暮らした方がいいと思っています。小さな暮らしの中にある小さな楽しみを探してみましょう。

炊飯器をやめて土鍋に

土鍋ご飯
土鍋ごはん
今まで炊飯器を使っていましたが、内窯のメッキがはがれて錆び始めてしまったので買い替えることにしました。
炊飯器自体はつかえるのにもったいないなと思いましたが、内窯をかえただけでも1万ちょっとかかる始末。

もともと1万5千円ほどの炊飯器を使っていたので新品を買った方がお得だなと思っていました。

けれど、やっぱりもったいない・・・いっそのこと
のんねこ

おし!土鍋デビューしてみよう!

という気分になり、土鍋デビューに。ご飯が炊けたので食べてみると・・・
驚きねこ

めちゃうまいっ!

同じご飯とは思えないほどおいしかったです。

しかも、冷凍して解凍してもおいしいんですよ。

これも全部ある本に書いてあったことを真似したのですが、ここまでとは・・・。

本の紹介は最後にします。

ということで我が家は今は土鍋になりました。
我が家の土鍋。アマゾンで人気があり、お値段もお手頃です。
おしゃれで高級感があり、大きすぎず小さすぎず、美味しく炊けるので気に入っています。

ご飯は毎日食べる物なので初期投資だけで美味しく食べられるなら安い買い物ではないでしょうか。

掃除機をやめてクイックルワイパーに

クイックルワイパーで掃除している写真
クイックルワイパー
高齢になった母が掃除機は重たくて使えないというようになったので、我が家では掃除機はやめてクイックルワイパーにしました。
クイックルワイパーの特徴
  • なんといっても軽い!
  • 掃除機と比べて、コードレスで排気がない、音が出ない
  • 香り付きのウェットシートがあるので、掃除したあとにいい匂いがする
  • 埃がめちゃとれる
  • 水拭きと同じなので埃だけでなく汚れもとれる
といった理由で高齢の母親も元気に掃除しています。
黒色でかっこいいので気に入っています。
安物は簡単に壊れてしまっていましたが、これは耐久性がよいです。

SNSを一部やめた

twitterの画面の写真
ついついやりすぎてしまうtwitter
ブログを始めてからtwitterをやるようになり、まともにフォロワーさんのツイートをみていたらどんどん時間がとられていました。

時間が取られるのが嫌だったことと、何よりTwitterは人とどうしても比べてしまいます。
それに疲れてしまい、自分に合わないと思ったのでやめました。

今は人と比べることなく、のんびり時間にも心にも余裕のある生活を送れています。
のんねこ

時間にも心にも余裕のある生活を送りましょう

twitterをやめたことは詳しくはこちらに書いてあります。

人間関係をやめてみた

友達と楽しくおしゃべりしている写真
友達、同僚、家族と人間関係は多いです。

心の休まらない飲み会、形だけで呼ばれる結婚式、そんなに楽しめていない同僚との食事など疲れ切っていました。
お金もかかるし、時間もかかる。なのに、次の日は仕事。せっかく休みがあっても、ゆっくり休めない。

そういったこともあり人間関係を負担のかからない範囲でやめてみることにしました。

今は、お金も時間の余裕が増え、何より自分が嫌だと思うものに参加しないことでストレスが大分減りました。

詳しくは下記の記事を参考にしてください。
私は人間関係が増えれば、幸せに感じるというよりは生きづらさを感じてしまう人間です。

人見知りが激しく、慣れてないとコミュニケーションがとてつもなく負担に感じてしまいます。

コミュニケーションは慣れの問題なのかもしれませんが、無理に人間関係を作ろうとしなくてもいいのではないでしょうか。

人間はそれぞれ違うので、結局は合う合わないがあります。

余計なサブスクリプションをやめた

サブスクリプションで音楽を聴いている写真
サブスクだけで一時期1万以上に・・・
私の契約している現在のサブスクリプションは、prime会員とブログのサーバー代のみです。

一時期は、apple music、amazon music unlimited、kindle unlimited、ヤマレコ、dアニメ、リハデミー、マネーフォワード、rank tracker、canvaと大量に契約していました。

最大月に1万かかっている時もありました。

全て無料であれば使いたいサービスばかりです。
しかし、月1万手取りを増やそうと思ったら、どれだけ大変かみなさんになら分るでしょう。

サブスクリプションは際限がありません。

私は今は無料で代用できる方法はないか?現状のサービスで満足できることはないか?と考えた結果、上記の2つまで減りました。

みなさんも現在のサブスクリプションについて1度考えてみてください。

ポイ活をやめた

ポイント活動の写真
長年続けてきたポイ活をやめました。

ポイ活をしているときは、スキマ時間があればポイ活し、遊んでいても、旅行に行っていても、レジで並んでいてもポイ活ポイ活ポイ活でした。

こんな状態で何かをしても楽しめるでしょうか?

ポイ活をすることは、1日中気になってしまうので集中力が途切れます。

頭の中はお金のことばかりになり、心の余裕がどんどんなくなっていくのが分かりました。

たかだか月数百円を手に入れるために、人生の充実度を下げてどうするんだ?と思い直しやめることにしました。

ポイ活をやめてみようかなと考えている方は、下記の記事を参考にしてください。

まとめ

今回はミニマリストがやめたことを紹介させていただきました。

何かを得ることで心の余裕を作るよりも、何かをやめることでこころの余裕を作る方が簡単です。

心には隙間時間が必要です。

ここに書いてあることを一度試してみて自分に合うものを探してみてください。
  • 充実を手に入れることをやめた
  • 満たされることをやめる
  • 炊飯器をやめて土鍋にした
  • 掃除機をやめてクイックルワイパーにした
  • SNSを一部やめた
  • 人間関係をやめた
  • 余計なサブスクリプションをやめた
  • ポイ活を辞めた
この記事はわたなべぽんさんの『やめてみた』を参考にして実践したことを書いています。

他にも多岐にわたってやめることや捨てた方がいいことをご紹介しています。ここで紹介する「こと」というのはモノ以外にも人には捨てた方がいいことが沢山あるという意味です。ぜひ参考にしてみてください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次