ミニマリストの貯金方法!手取り17万円で月10万円貯金する 

ミニマリストの貯金方法!手取り17万で月10万貯金する
悩みねこ

浪費家で全然が貯金できません・・・。
おすすめの貯金方法教えて下さい!

こんなお悩みを解決します。

モノや余分なことを減らすことで貯金できることがたくさんあります。

私がモノを減らしたり買うのをやめたりすることで貯金できるようになったおすすめのミニマリスト流の貯金方法をご紹介します。

ミニマリストは必要最低限のモノで暮らすことに価値を見出しますが、その価値観の副次効果で大幅に出費を減らすことができます。

私は大学卒業後に奨学金500万円という借金を背負ってしまいましたが、一人暮らしのときに手取り17万円で毎月10万円以上貯金し、転職して実家暮らしになったときに副業も合わせて月20万円貯金することで4年間で500万円を完済することができました。

一人暮らしの時の残り7万円の内訳は家賃45000円(家賃、通信費、駐車場代込)、光熱費7千円、食費1万円、スマホ通信費は1300円残りは雑費です。

これだけの生活費で暮らせるようになったのは一概にモノを増やさずに減らしたおかげだと思っています。



家賃は特に生活費の中で占める割合が大きいので、年収が低い人には実家暮らしはおススメしています。

私としては世間の目よりも将来のための貯金の方がよほど大事だと思っています。

円安による物価高、少子高齢化による税金が高くなる一方で使えるお金は年々減り続けています。

公助や共助を当てにしていては生きていけませんので、自助つまりは自分の身は自分で守らなければいけません。

私としては実家暮らしをしつつ貯金をしながら副業に励み、ある程度収入と支出がコントロールできるようになったらまた一人暮らしに戻るのがよいかと思います。
話が少しずれましたが、どうやって私が月7万円で生活でき、10万も貯金できていたのか解説していきます。

「そこまでする必要があるの?」と思うこともあると思いますが、すべてを真似する必要はりません。

ここではあくまで、モノを減らしたり、やめたりとミニマリスト流の貯金方法の紹介です。
目次

ミニマリストのおすすめ貯金方法 13選

服を減らす

服を断捨離する若い女性
まず1年以上着ていないものは捨てましょう。
残しといても間違いなく着ません。

私は4~10月までの服3着(3着とも違うコーディネート)と11~3月までの服3着、ジャケットとコート1つずつ持っているだけです。

私の服の基準は暑い寒いかの2択だけ。

服が増えれば増えるほど毎日コーディネートで悩む時間が必要なため、選んでいる時間がもったいないです。

人と会うときは、おしゃれであるかよりも清潔感があるかどうかで決まると思っています。

おしゃれなよれよれのシャツを着るぐらいなら、アイロンがけしたピシッとしたシャツを着ましょう。
バカンスねこ

どう?俺決まってる!?

服を買わないだけでかなり節約できます。

実際に洋服代の月平均は5,141円らしく、洋服代を減らせば、その分だけ貯金できるお金が増えます。
(出典:ファイナンシャルフィールド

服をたくさん持てば、その分コーディネートは増えますが、服を選ぶのに時間がとられ、お金がどんどん減っていきます。

世界的に成功者であるアップルの創業者であるスティーブ・ジョブズ、米オバマ元大統領、FacebookのCEOのマーク・ザッカーバーグは、「決断の数を減らす」ことで決断の疲れを防いでいます。

服選びを初め、お昼の食事を何にするか、スーパーで何を買って帰るかなど選択肢が増えるだけで疲れてしまうことは皆さんも毎日経験しているのではないでしょうか。

ミニマリストのように必要最低限の服ならば服選びに時間を取られることもなく、高くてよい服をずっと着ていられます。

服が色褪せてきた場合に良い服に変え買えた方が、節約できた分、良い服を躊躇いなく買うことができます。

中々捨てられないという方は下記の記事を参考にしてください。

インテリアを減らす

物が少ないシンプルな部屋
部屋をおしゃれにすることが憧れでした。

結構大きめのテーブルを買ったり、ソファーを買ったり。
しかし、こういった大きめのモノを買うたびに部屋が狭くなります。

部屋のおしゃれの無駄さに気付くのは引っ越しするときです。

ものが多ければ多いほど、引越しするときに費用がかさみますし、荷造りだけでも大変になってしまいます。
詳しくは下記の記事を参考にしてください。モノが多いと本当に後悔します・・・。
家具は簡単に処分できませんので、どうしてこんなに大きいもの買ってしまったのだろうと後々後悔することが多いのです。

たとえば、ソファーの場合だと引越し業者に引き取ってもらうもらうと5,000円~20,000円のお金がかかり、自治体の粗大ゴミを利用しても500円~2,000円ほどかかります。

家具は処分することも考慮して、必要最低限の大きさ、必要最低限の家具で十分だと思います。

また、インテリアや雑貨が多いほど掃除がしにくくなります。

そして、モノが多ければ多いほどぱっと部屋を見た時に、部屋と同じように心の隙間がなくなります。

私はスキマがないぐらいモノがあった時代があるのですが、部屋のモノを断捨離したときの解放感を今でも忘れられません。

部屋にモノがないというだけで、ここまで心がスッキリするモノだと初めて知りました。

インテリアを減らすことでお金を節約し、心の余裕も生まれるので一石二鳥です。

シンプルイズベストです。
のんねこ

部屋に空間があると、心に余裕が生まれます。

コンビニをやめる

コンビニのイメージ
コンビニはお金持ちが行く場所であって、年収が低い人たちが行く場所ではありません。

ここまで言ってしまうと、語弊が生まれそうですがどう考えても1つ1つのモノの単価が高すぎます。

私もまったくコンビニに行かないわけではありません。

しかし、行く頻度は月に1回あるかないかです。

コンビニに行けば、飲み物だけに終わらず、お菓子やスイーツなど余分なモノまでついつい買ってしまいます。

実際のコンビニの客単価は平均700円らしいので、それぐらいはモノを買ってしまっているということを忘れてはいけません。週4回利用するだけでもザっと3,000円の出費です。(出典:ONEforBUSINESS)

コンビニでの買い物を続けていたら「そりゃお金ないわな」と思わざるをえません。

コンビニで買えるもので代替できるものがないか考えましょう。

お茶ならば家で作って持っていけば、単価は5円以下です。

近くにスーパーがあるようでしたら、コンビニに寄るのではなく、スーパーに寄りましょう。少量の買い物であってもセルフレジがあるので、レジに並ぶ必要もありません。

100円ショップでモノを買うのをやめる

100円ショップのイメージ
100円ショップはコンビニと同じで行くだけで余分なものまで買ってしまいます。

実際のデータでみてみると、100円ショップの1人当たり購買額は月600円と推計されています。
(出典:流通ニュース

利用頻度に関しては、「月に2~3回(27%)」が最も多く、次いで、「月に1回(24%)」、「2~3カ月に1回(18%)」での利用が多いので、以上を踏まえると年間7000円ほどは100円ショップで買い物していることになります。(出典:J-NET21)


数字で見てみると意外と100円ショップで買い物している金額の多さに驚かされますが、実際に100円ショップ買ったモノで1年後も使っているモノはいくつ残っているでしょうか?

ほぼ0に近いと思います。

捨ててもいいやと思える100円ショップの製品よりも、自分のお気に入りのアイテムで囲まれた方が毎日幸せに過ごせます。

無駄な買い物を減らすには、1つモノを買うときに十分すぎるぐらい調べるのがおすすめです。

調べている途中で、要らないモノなら買う気がなくなってきます。

そして、衝動買いを減らすためにも自分の中の欲しいものリストに入れておいてしばらく様子を見ましょう。

1,2週間たってくると不思議とまったくほしくなくなってきます。

逆に1,2週間たっても欲しいモノはあなたが本当に欲しいモノです。

それでも浪費癖が直らない人は下記の記事を参考にしてください。
驚きねこ

100円ショップで卵と白身を分けるキッチン用品買ったけど、
いつ出番があるんだ!?

通信費を減らす

ソファーで寝ながらスマホを触る女性
私はネットのヘビーユーザーですが、音声通話つきのmineoのパケット放題Plusで1683円とスマホ通信費はかなり助かっています。

1.5Mbpsと速度は少し遅いですが、データ通信料無制限なので動画が見放題です。

今までは『楽天モバイル+mineo』で音声通話の方は補っていました。

しかし、楽天モバイルは2022年10月31日までは1Gまで無料で使えますがそれ以降は3Gまで税込1078円と改悪を行いました。

mineoの音声通話を申し込むか流行りのpovoにするか悩んでいましたが、現在はmineoの音声通話に落ち着いています。

mineoのパケット放題Plusの良いところは、ネットを無制限で使えるとことでwebの閲覧、Apple Musicでの音楽再生、Youtubeでの動画再生、prime videoでの動画再生どれも少しは遅いなと感じこともありますが、不便には感じていません。

楽天モバイルだと3G以上使いすぎると968円から2068円と倍にお金がかかってしまいます。

データ容量を気にしながらスマホのネットを使うのはストレスなので料金を安く抑えたうえで無制限に使いたい場合はmineo一択ではないでしょうか。

現在、スマホの通信費で2000円以上払っている人は要注意です。

本当にそこまで必要なのか考えましょう。データ通信量を増やしたいならば、私のようにmineoのパケット放題Plusを使って速度はある程度犠牲にすればいいばいいのです。

少なくとも私は、ほとんどストレスなく使えています。
他にも家でのネット回線を楽天ひかりに変えました。前は月6000円かかっていましたが、現在は5280円です。

たとえ700円の差であっても、年間にしたら8400円です。

ネット回線は速すぎる必要はなく、安くて快適なら十分ではないでしょうか。

私は楽天ひかりに満足していますが、他に安いところがあれば検討しても良いのかもしれません。

コンディショナーをやめる

床に置かれたコンディショナー
髪の毛が短いのでコンディショナーは必要かなともともと感じていました。

やめても目で分かるような違いは特になし。汚れさえ取れれば十分です。

コンディショナーの容量を480mlとすると1プッシュが大体3mlらしいので1ボトルで160日分。

コンディショナーの値段を800円とすると、1日5円、月150円てことになりますね。

これを高いと思うか安いと思うかはみなさん次第ですが、私は極力省けるものは省きたいです。

おまけに、コンディショナーやトリートメントは、傷んでしまった髪の毛を、健康状態に戻すのが目的です。

カラーやパーマを使っているのならともかく、そうでないなら元々傷んでいないので必要ないんじゃないでしょうか。

本の購入の限度額を決める

本と眼鏡
本好きにとっては本の購入は生活する上で必須です。

私は無類の読書好きなので、多い時には月4万円ほど本代に消えていました。

本読み放題サービスであるkindle unlimitedがありますが、最近は個人出版が多くなり、ゴミ本が増えているので、契約したり契約しなかったりしています。

しかし、月980円で200万冊以上の本が読めるのはかなりお得なので、kindle unlimitedに読みたい本があるときはなるべく利用するようにしています。
kindle本は最近ポイントアップやセールが多く、紙の本で買うよりもかなりお得になっています。

しかし、情報化の社会では新しい知識を出来るだけ早く知る必要があるので、中々kindle本のセールまで待ってられないこともあります。

そんなこともあり、今は本代は月5千円までの限度額を決めて購入しています。

この方法のいいところは、厳選した本しか買わないので良本に出会える確率が格段に上がることです。

好きなことにはいくらでもお金をかけるという風潮がありますが、自分が好きなことであっても上限を決めない限りいつまでたっても貯金はできません。

さらにモノを増やさないためにも、私は紙の本よりも電子書籍をお勧めしています。

紙の本に慣れている人にとっては、「電子書籍なんて味気ない!」と思ってしまうかもしれませんが、結局は電子書籍も慣れです。

今では紙の本と電子書籍の二刀流で本を購入していますが、知識を得るだけの本は電子書籍で、何度も読む必要のある哲学書などは紙の本で購入するようにしています。

おしゃれな美容院をやめる

おしゃれな美容院に通う女性と美容師
私は高額なお金がかかるおしゃれな美容院をやめました。

今は「Hair salon IWASAKI」にいっています。

カット980円と激安なので、おしゃれ美容院4500円との差は確かにありますが、980円なのでこんなものかと許せてしまいます。

980円ですと皆さんもご想像しているように、カットのみで髪の毛を切る前と後に髪を洗ったりしません。

その分の費用がカットされているので安いわけですが、紙の洗うぐらい自分でもできるので正直言って私には不要なサービスでした。

実際にどれぐらいお金の節約になるのか計算してみると、大体2ヵ月に一回散髪に行かれると思うので、4,500円×6=1年27,000円
980円ならば1年で6,000円。約21,000円の節約になります。

おまけに10分~15分ぐらいでやってもらえるので時間の節約にもなります。
QBハウスなど、激安の美容院はいくらでもあるのでそちらに1度かえてみてはどうでしょうか。

テックキャンプの社長のまこなり社長もQBハウスて言ってましたしね。

驚きねこ

21000円はかなり大きいねっ!

デザート、お菓子をやめる

お菓子と紅茶
私は正確には完全にデザート、お菓子をやめてないです。

スーパーに行ったときについでに買うのをやめています。

無性に食べたくなった時にスーパーで100円のお菓子を買うようにしています。

手元にお菓子を置いておかず、わざわざ買いに行かないと手に入らない状況だと意外に我慢できます。

たまに食べた方がとてもおいしく感じられるから不思議です。

デザートやお菓子は一回の買い物で300円使うとすると週2回買い物に行くとすれば月2,400円かかります。

年間28,800円です。安いスマホなら毎回お菓子代で買い替え可能な値段です。

チリも積もれば山となる。貯金するならあまり食べないようにしましょう。
泣くねこ

甘いもの我慢するなんて絶対むりっ(泣)

甘すぎるお菓子は中毒性があるのでお勧めしません。

食べるならダークチョコレートなど甘くないお菓子にしましょう。

甘すぎるお菓子は封を切ると全部食べてしまった経験はありませんか?

甘くないお菓子は、中毒性が低いため、少しの量で満足できます。

お菓子は虫歯の頻度も高くなります。

そうするとまたお金がかかります。百害あって一利なし。ダークチョコレートで我慢できるようになりましょう。

この前歯医者に行ったときに虫歯が大量に見つかり、治すのに4回通院が必要で2,300円x4で9,200円かかりました。。

お金がかかるのはお菓子代だけではありません。虫歯というお金のかかる虫を飼うことになってしまいます。

外食をやめる

カフェで食事をする女性
まるっきり0にしたわけではありません。

付き合いもあるので、その時は行くようにしています。

お店で食べている料理のおいしさと自分作れる一番おいしい料理との値段の差を考えた場合、値段の差の分の価値があるだろうか?と思うと、外食しなくてもいいなと思うようになりました。

2週間に一回外食をし1,500円使ったとすると、月3,000円で年間だと36,000円です。

生活の質を落としてまでする必要はないと思いますが、なるべく減らした方が貯金はしやすいです。

付き合いでも飲み会は極端にお金が減るのでほとんど断っています。

1度付き合うとその後もずっと誘われることが多く、3,000~5,000円ほどのお金がすぐに消えてなくなります。

飲み会での話は酒が入っているのでロクな話もでません。貯金をしたいのなら、回数を減らしましょう。

余分なサブスクリプションをやめる

サブスクリプションで音楽を聴く
YoutubeプレミアムやAmazon musicなど契約していましたが、広告は我慢すればいいし、最近の曲知らなくても別に困らないので簡単にやめれました。

現在はamazon primeとブログを書くためのサーバー代とブログツールであるrank trackerにだけ払っており、月3000円ほどです。

無駄に払い続けているサブスクリプションありませんか?
他のものに代用できませんか?
我慢すれば使用できるアプリはありませんか?


意外に見つかるはずです。無料で使える道をできるだけ探しましょう。

月1,000円のサブスクリプションでも簡単に年間12,000円になってしまいます。

小さい金額で使わせて実はたくさんお金を払っているのがサブスクリプションです。

支出としてはかなり大きい部類になりやすいので、今一度必要かどうか考えてみてください。

飲み物代を安く抑える

大自然で飲み物を飲む女性
私の職場の同期はいつも自販機で飲み物を買います。

コンビニに行けば、作業服を着て、コンビニコーヒーを買う姿を見ることができます。

毎日100円の出費はとても安い値段です。
しかし、月に換算すると3,000円。1年で36,000円。2年で72,000円です。

これだけあればスマホを買い替えられると思いませんか?
4年我慢すればiPhoneの最新機種も買えてしまいます。

私の飲み物は、白湯、コーヒー(一杯25円)、三年番茶(常備で飲む)、カフェインレス紅茶、ハーブティーの5つです。

どれもお金のかからないモノばかりです。(コーヒーは家で豆から作っています)

1日は少ない出費でも年単位で考えると、万単位のお金になると考えると、100円でもばかにできません。

私が毎日飲んでいるミニマリストにお勧めの飲み物については下記の記事を参考にしてください。

遊びはお金のかからないものかお金を得られるものを選ぶ

キッチンで副業をする若い女性
「生活するのにお金がかかる」「楽しみを感じるためにお金をかける」という生き方をすればするほど、そのために稼がなきゃいけないので、奴隷の状態に近くならざるをえません。
無敵の思考
税金や社会保障費は上がり続け、円安による物価高もあり、私たちの使えるお金はどんどん減少しつつあります。

ぎりぎりでの生活を強いられ、とてもじゃありませんが遊びにお金をかけている余裕はありません。

それでも休みの日は私語を頑張るために遊びたいですし、積極的にリフレッシュしたいと思うものです。

となると、お金のかからない事もしくはお金を稼ぐことで休日をエンジョイするしかありません。
楽しさや幸せを、「お金を使うことで感じる人」は、一生幸せになれません。
無敵の思考
実際問題、お金を使うことで楽しみを見出している人が多いのではないでしょうか。

それもそのはずで国や企業にとってはお金を使ってもらわなければ経済は回りませんから、お金を使うことを推奨するような政策や広告を打ち出します。

私たちは『お得』という言葉に弱いですから、簡単にお金を使う方向に誘導されてしまいます。

これではいつまでたってもお金はたまりませんから、お金を掛けずに遊べる方法を模索する必要があります。

具体的には下記の記事に詳しく書いてあるので割愛します。ぜひ参考にしてみてください。
他にもお勧めの休日の使い方として、お金を使わずにお金を稼ぐという手もあります。
消費者のままの人生から抜け出すためには、クリエーターになるという方法しかありません。モノづくりをする人は幸せを感じることができますからね。
無敵の思考
最近では副業の参入者が多いですが、副業の良いところは自分の好きことを仕事にできるところです。

本業の収入があれば、副業で失敗しようとも痛くも痒くもありません。

もちろん初期費用として副業にお金がかかってしまっては本末転倒ですが、いくらでも初期費用を抑えられる副業はあります。

私がしているブログも初期費用は最初の1年は25,000円次の年は12,000円はほとんどかかっていません。

休日を副業にあてることで楽しみながらお金を稼ぐことが出来ます。

もちろんたまにはお金を使った遊びも必要でしょうが、お金のかからない休日の過ごし方も視野に入れてみてください。

ミニマリストの貯金方法を学んでお金を貯めよう!

豚の貯金箱 貯蓄イメージ
ミニマリストのおすすめ貯金方法 13選
  1. 服を減らす
  2. インテリアを減らす
  3. コンビニをやめる
  4. 100均でモノを買うのを減らす
  5. 通信費を減らす
  6. コンディショナーをやめる
  7. 本の購入をやめる
  8. おしゃれな美容院をやめる
  9. デザート、お菓子をやめる
  10. 外食をやめる
  11. 余分なサブスクリプションをやめる
  12. 飲み物代を安く抑える
  13. 遊びはお金のかからないものかお金を得られるものを選ぶ
ミニマリスト流の貯金方法ですが、これだけのことをやめると月10万円貯金できるようになりました。

ここに書いてあることを全部やめる必要はなく、あなたにとってやめれそうなものだけやめてみてください。

生活を不便にしたり、幸福のレベルを下げてまでやめる必要はありません。

私はこれだけのことをやめても特に幸福度に変化なかったので簡単にやめることができました。

先ほどご説明したように、できることならばお金をかからないことで幸福感を得ることが大切です。

詳しくは下記の記事を参考にしてください。
あなたにとって何が必要で何が必要でないのか一度考えてみてください。

意外となくても何とかなるモノはいくらでもあります。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次