ミニマリストの貯金方法!手取り17万で月10万貯金する 

ミニマリストの貯金方法!手取り17万で月10万貯金する
悩みねこ

モノや余分なことを減らすことで貯金できる
おすすめの方法教えてほしいな~。

こんなお悩みを解決します。

モノや余分なことを減らすことで貯金できることがたくさんあります。

私が減らしたりやめたことで貯金できるようになったおすすめのミニマリスト流の貯金方法を教えます。

私はタイトルにあるように、奨学金の返済があるため、手取り17万円ですが、毎月10万円以上貯金できています。

今は実家暮らしですが、一人暮らしの時も10万円貯金できていました。

残り7万円の内訳は家賃45000円(家賃、通信費、駐車場代込)、光熱費7千円、食費1万円、スマホ通信費は1300円
残りは雑費です。

スマホ通信費はかなり助かっています。1.5Mbpsと速度は少し遅いですが、データ通信料無制限なので動画が見放題です。
気になる方は下記の記事を参考にしてください。
実家暮らしに変えてからは、毎月13万ほど貯金できるようになりました。(親には3万払っています)

お金のない人には実家暮らしはおススメです。

世間の目よりも将来のための貯金の方がよほど大事です。自分を助けてくれるのは、自分だけです。
私が実践しているおススメの貯金方法は以下の通りです。
ここではあくまで、モノを減らしたり、やめたりとミニマリスト流の貯金方法の紹介です。
目次

ミニマリストのおすすめ貯金方法 12選

服を減らす

まず1年以上着ていないものは捨てましょう。
残しといても間違いなく着ません。

私は4~10月までの服3着(3着とも違うコーディネート)と11~3月までの服3着、ジャケットとコート1つずつ持っているだけです。

私の服の基準は暑い寒いかの2択だけ。

服が増えれば増えるほど毎日コーディネートで悩む時間が必要なため、選んでいる時間がもったいないです。

人と会うときは、おしゃれであるかよりも清潔感があるかどうかで決まると思っています。

おしゃれなよれよれのシャツを着るぐらいなら、アイロンがけしたピシッとしたシャツを着ましょう。
バカンスねこ

どう?俺決まってる!?

服を買わないだけでかなり節約できます。

服が色褪せてきた場合に良い服に変え買えた方が、節約できた分、良い服を躊躇いなく買うことができます。

中々捨てられないという方は下記の記事を参考にしてください。

インテリアを減らす

部屋をおしゃれにすることが憧れでした。

結構大きめのテーブルを買ったり、ソファーを買ったり。
しかし、買うたびに部屋が狭くなります。

部屋のおしゃれの無駄さに気付くのは引っ越しするときです。

詳しくは下記の記事を参考にしてください。モノが多いと本当に後悔します・・・。
どうしてこんなに大きいもの買ってしまったのだろうと嫌になります。

家具は簡単に処分できません。しかも、万単位でお金がかかります

必要最低限の大きさ、必要最低限の家具で十分です。
また、インテリアや雑貨が多いほど掃除がしにくいです。

そして、モノが多ければ多いほどぱっと部屋を見た時に、部屋と同じように心の隙間がなくなります。

インテリアを減らすことでお金を節約し、こころの余裕も生まれるので一石二鳥です。
のんねこ

部屋に空間があると、心に余裕が生まれます。

コンビニをやめる

コンビニはお金持ちが行く場所であって、年収が低い人たちが行く場所ではありません。

ここまで言ってしまうと、語弊が生まれそうですがどう考えても1つ1つのモノの単価が高すぎます。

私もまったくコンビニに行かないわけではありません。

しかし、行く頻度は月に1回あるかないかです。

コンビニに行けば、飲み物だけに終わらず、お菓子やスイーツなど余分なモノまでついつい買ってしまいます。

他の客の買い物を見ていますが、みんな500円以上は買っていきます。

これを毎日のように続けていれば「そりゃお金ないわな」と思わざるをえません。

コンビニで買えるもので代替できるものがないか考えましょう。

お茶ならば家で作って持っていけば、単価は5円以下です。

100均でモノを買うのをやめる

100均はコンビニと同じで行くだけで余分なものまで買ってしまいます。

一度100均に行くと、1000円ぐらい買い物してしまいますがみなさんはどうでしょうか?
そして、買った100均で1年後も使っているモノはいくつ残ってますか?

ほぼ0に近いと思います。

捨ててもいいやと思える100均の製品よりも、自分のお気に入りのアイテムで毎日過ごせた方が幸せになれます。

無駄な買い物を減らすには、1つモノを買うときに十分すぎるぐらい調べるのがおすすめです。

調べている途中で、要らないモノなら買う気がなくなってきます。
驚きねこ

100均で卵と白身を分けるキッチン用品買ったけど、
いつ出番があるんだ!?

それでも浪費癖が直らない人は下記の記事を参考にしてください。

コンディショナーをやめる

髪の毛が短いのでコンディショナーは必要かなともともと感じていました。

やめても目で分かるような違いは特になし。汚れさえ取れれば十分です。

コンディショナーの容量を480mlとすると1プッシュが大体3mlらしいので1ボトルで160日分。
コンディショナーの値段を800円とすると、1日5円、月150円てことになりますね。

これを高いと思うか安いと思うかはみなさん次第ですが、私は極力省けるものは省きたいです。

おまけに、コンディショナーやトリートメントは、傷んでしまった髪の毛を、健康状態に戻すのが目的です。

カラーやパーマを使っているのならともかく、そうでないなら元々傷んでいないので必要ないんじゃないでしょうか。

顔の手入れをやめる

正確には洗顔、保湿剤、日焼け止めをやめました。

屋外にいるより、屋内にいることが多いです。
やめても特に肌の状態に異常はありませんでした。

ニキビがでるときは大体油気のあるもの、お菓子を食べたときなんですよね。

顔を綺麗にするより、腸内を綺麗にした方が効果が高いです。

しかし、屋外にでることが多い人は紫外線による肌のダメージは大きいので日焼け止めは塗りましょう。

本の購入の限度額を決める

本好きにとっては本の購入は生活する上で必須です。
私も無類の読書好きなので、多い時には月4万ほど本代に消えていました。

一時期はkindle unlimitedを使っていましたが、最近は個人出版が多くなり、ゴミ本が増えてからはあまり使わなくなりました。
情報化の社会では新しい知識を出来るだけ早く知る必要があります。
中々kindleセールまで待ってられないのが現状です。

そんなこともあり、今は本代は月5千円までの限度額を決めて購入しています。

この方法のいいところは、厳選した本しか買わないので良本に出会える確率が格段に上がることです。

好きなことにはいくらでもお金をかけるという風潮がありますが、自分が好きなことであっても上限を決めない限りいつまでたっても貯金はできません。

おしゃれな美容院をやめる

私は高額なお金がかかるおしゃれな美容院をやめました。

今は「Hair salon IWASAKI」にいっています。

カット980円と激安ですが、おしゃれ美容院4500円との差は確かにありますが、980円なのでこんなものかと許せてしまいます。
大体2ヵ月に一回行かれると思うので、4,500円×6=1年27000円
980円ならば1年で6000円。約21000円の節約になります。

おまけに10分~15分ぐらいでやってもらえるので時間の節約にもなります。
QBハウスなど、激安の美容院はいくらでもあるのでそちらに1度かえてみてはどうでしょうか。

テックキャンプの社長のまこなり社長もQBハウスて言ってましたしね。
驚きねこ

21000円はかなり大きいねっ!

デザート、お菓子をやめる

私は正確にはやめてないです。

スーパーに行ったときについでに買うのをやめています。

無性に食べたくなった時にスーパーで100円のお菓子を買うようにしています。

手元にお菓子を置いておかず、わざわざ買いに行かないと手に入らない状況だと意外に我慢できます。

たまに食べた方がとてもおいしく感じられるから不思議です。

デザートやお菓子は一回の買い物で300円使うとすると週2回買い物に行くとすれば月2400円かかります。

年間28800円です。安いスマホなら毎回お菓子代で買い替え可能な値段です。

チリも積もれば山となる。貯金するならあまり食べないようにしましょう。
泣くねこ

甘いもの我慢するなんて絶対むりっ(泣)

甘すぎるお菓子は中毒性があるのでお勧めしません。
食べるならダークチョコレートなど甘くないお菓子にしましょう。

甘すぎるお菓子は封を切ると全部食べてしまった経験はありませんか?

甘くないお菓子は、中毒性が低いため、少しの量で満足できます。

お菓子は虫歯の頻度も高くなります。
そうするとまたお金がかかります。百害あって一利なし。ダークチョコレートで我慢できるようになりましょう。

この前歯医者に行ったときに虫歯が大量に見つかり、治すのに4回通院が必要で2300円x4で9200円かかるみたいです。

お金がかかるのはお菓子代だけではありません。虫歯というお金のかかる虫を飼うことになってしまいます。

外食をやめる

まるっきり0にしたわけではありません。

付き合いもあるので、その時は行くようにしています。

お店で食べている料理のおいしさと自分作れる一番おいしい料理との値段の差を考えた場合、値段の差の分の価値があるだろうか?と思うと、外食しなくてもいいなと思うようになりました。

2週間に一回外食をし1000円使ったとすると、月2000円年間24000円です。

生活の質を落としてまでする必要はないと思いますが、なるべく減らした方が貯金はしやすいです。

付き合いでも飲み会は極端にお金が減るのでほとんど断っています。

1度付き合うとその後もずっと誘われることが多く、3,000~5,000円ほどのお金がすぐに消えてなくなります。
コロナ化もあって回数は極端に減りましたが、これを続けてるうちは絶対にお金はたまりません。

飲み会での話は酒が入っているのでロクな話もでません。貯金をしたいのなら、回数を減らしましょう。

余分なサブスクリプションをやめる

Youtubeプレミアムやapple musicなど契約していましたが、広告は我慢すればいいし、最近の曲知らなくても別に困らないので簡単にやめれました。

現在はamazon primeとブログを書くためのサーバー代とブログツールであるrank trackerにだけ払っており、月3000円ほどです。

無駄に払い続けているサブスクリプションありませんか?
他のものに代用できませんか?
我慢すれば使用できるアプリはありませんか?

意外に見つかるはずです。無料で使える道をできるだけ探しましょう。

月1000円のサブスクリプションでも簡単に年間12000円になってしまいます。

小さい金額で使わせて実はたくさんお金を払っているのがサブスクリプションです。

支出としてはかなり大きい部類になりやすいので、今一度必要かどうか考えてみてください。

通信費を見直す

今でも格安スマホを使っていない方は多いと思います。
私からしたらどうして使わないのか不思議なぐらいです。

私は現在最初にも紹介したように『Rakuten UN-LIMIT VI+mineoのパケット放題』を利用しています。

これのよいところは、電話料金無料でパケットも1.5Mbpsで使いたい放題で月1265円なところです。
こんな安い契約が他にあるでしょうか?

Rakuten UN-LIMIT VIは回線状況が悪いですが、実質0円なので我慢しています。
詳しく知りたい方は下記の記事を参考にしてください。
他にも家でのネット回線を楽天ひかりに変えました。前は月6000円かかっていましたが、現在は5280円(1年間無料キャンペーン中のため今は0円)です。
たとえ700円の差であっても、年間にしたら8400円です。

ネット回線は速すぎる必要はなく、安くて快適なら十分ではないでしょうか。
私は楽天ひかりに満足していますが、他に安いところがあれば検討しても良いのかもしれません。

楽天ひかりについて詳しく知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

飲み物代を安く抑える

私の職場の同期はいつも自販機で飲み物を買います。
コンビニに行けば、作業服を着て、コンビニコーヒーを買う姿を見ることができます。

毎日100円の出費はとても安い値段です。
しかし、月に換算すると3,000円。1年で36,000円。2年で72,000円です。

これだけあればスマホを買い替えられると思いませんか?
3年我慢すればiPhoneの最新機種も買えてしまいます。

私の飲み物は、白湯、コーヒー(一杯10円)、三年番茶(常備で飲む)の3つです。
どれもお金のかからないモノばかりです。(コーヒーは家で豆から作っています)

1日は少ない出費でも年単位で考えると、万単位のお金になると考えると、100円でもばかにできません。

私の飲んでいる3種の神器(白湯、コーヒー、三年番茶)について知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

まとめ

ミニマリストのおすすめ貯金方法 13選
  1. 服を減らす
  2. インテリアを減らす
  3. コンビニをやめる
  4. 100均でモノを買うのを減らす
  5. リンスをやめる
  6. 顔の手入れをやめる
  7. 本の購入をやめる
  8. おしゃれな美容院をやめる
  9. デザート、お菓子をやめる
  10. 外食をやめる
  11. 余分なサブスクリプションをやめる
  12. 通信費を見直す
  13. 飲み物代を安く抑える
これだけのことをやめると月10万貯金できるようになりました。

ここに書いてあること全部やめるのではなく、一回やめてみて不都合がでるのか?を考えてみることが大事だと思います。

幸福のレベルを下げてまでやめる必要ありませんから。
私はこれだけのことやめても特に幸福度に変化なかったので簡単にやめることができました。

できるならばお金をかからないことで幸福感を得ることが大切です。
詳しくは下記の記事を参考にしてください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる