ブログを続けるコツ|収益がなくても頑張れる

ブログを続けるコツ 収益がなくても頑張れる
悩みねこ

収益がまったくでなくて、ブログ続けるのが嫌になってきました。
ブログを続けるコツを教えてください。

こんなお悩みにお答えします。

現在、当ブログは8か月目になりますが、アクセス数は1日150PV程度、収益は4桁台と毎日3時間を費やしている割には成果がでていません。

こんな私ですが、特にやめようと思ったこともなく、ほぼ毎日更新を続けられています。


ブログは一般の仕事と違い成果が数字としてでやすいのが特徴です。

毎日のPV数、アドセンスの収益、アフェリエイトの収益と数字ででます。

成果が分かりやすいのでやる気が出る半面、やる気もダウンしやすいです。

どれだけ良い記事を書いても読んでもらえなければモチベーションが下がります。

ほとんど上位のキーワードは企業が独占しており、ここから1位を奪取することは至難の技です。

こんな状況で続けるなんて無理!と思われる方がほとんどでしょう。

私がブログを続けるにあたっていいたいことは『楽しんでいますか?』ということです。

ブログは副業と考えるよりも趣味として考えた方がストレスなく続けられます。

趣味をしていて、お金が入ってこないから楽しくないなんて思うことはないはずです。

ブログを1番続けるコツは「好きなことを楽しんでやる」これしかありません。

それではここからは「好きなことを楽しんでやる」コツについて詳しく解説していきます。
目次

ブログを続けるコツはなに?

あくまで副業としてする

ブログを本業にしてやる人もいるかと思いますが、ブログは半年~1年はまったく成果がでないと言われています。

どんだけ頑張って記事を更新しても収益がないどころか誰も見にこない。

こんな状態でやっていて精神を保てますか?

生活が安定していて、焦っていないからこそブログは楽しく続けられるようになります。

ブログを本業にしてしまうと、1日中ブログにかじりついている必要があり、どんだけ好きでも嫌になってしまいます。

なぜそんなことが分かるのかというと、2021年9月中は無職でした。

8月に仕事をやめ、転職活動で一か月費やしたので時間が余っている状態でした。

ほぼ1日ブログをする時間がありましたが、実際やっていたのは3時間ぐらいだと思います。

2021年7月にブログを始めてますので、ブログに1日時間が使える!と思っていましたが、正直3時間もやっていると飽きますし、疲れます。

副業ならば、どんだけ頑張って時間を捻出しても3時間ぐらいだと思いますのでちょうど集中できる時間となります。
しょんぼりねこ

(無職中)もうブログ見たくない・・・

好きなことを書いている

アフェリエイトの高額案件は大体転職やら美容やら自分に興味がない分野ばかりです。

あくまで副業なのでお金を稼がないといけませんが、こういった分野をやろうとすると興味がないので挫折します。

昔は根性論で筋トレを頑張ってたりしてましたが、苦痛だったので結局やめてしましました。

今でも続けられているのは、好きだから続けられている登山、サイクリング、散歩だけです。

人間、自分が好きなことでないと続けられません。

このブログも書いている内容は、自分の体験談、読書で得た知識と自分が書きたい書きやすいジャンルばかりです。

好きなことでお金に稼ぐ方法を考えましょう。
笑顔ねこ

好きなこと書いているから、毎日楽しいです!

気分がのらないときはやめる

まったく気分がのらないときもあります。

こういった日に毎日更新しないと!と思ってやろうと思うと、ブログ活動が苦痛に感じてしまいます。

そういったときは、やらないか作業が少なくて済むリライトをするかしています。

結果、毎日更新していますが、毎日更新を義務化しているわけではありません。

自分には嫌だったら更新しなくていいよと納得させています。

副業なのでそこまで頑張らなくてもいいんです。さぼっていいんです。

本業がありますから、ちゃんとお金は入ってきます。

焦らずやりましょう。
ゆったりねこ

気分のらなくて~一か月更新してないや~まいいか

書くことなない!と思ったら、インプットに専念する

記事を書き続けているとネタがなくなります。
私はしょっちゅうネタ切れをおこします。

ブログを続けられなくなる時は、こういったネタ切れの場合も多いです。

しかし、散歩に行って、考えたりしますが、何もないところからネタも生まれません。

こういったときは、趣味をしたり、本を読んだり、旅にでたり、自分の生活で困っていることないか考えたりしています。

インプットしていると突然と「これをネタにしよう!」と思いつくことが多いです。

何もないところからネタは生まれません。

自分の体験談を書くにしても、そのうちネタは切れます。

書くことは一旦やめてインプットを重視しましょう。
バカンスねこ

思い切って、旅にでるぜぇ~!

他人と比較しない

twitterをやっていた時期は初心者同士であっても「今月〇〇〇〇円収益がありました~みなさんありがとうございます!」という投稿が目立ちました。

自分より短い期間で成果をだしているのを見るとと、やる気は一気にダウンしていたのを覚えています。

他人と比較すると、自分のペースでブログができません。

ブログを長く続けるには、自分のペースでやることが大切です。

また、最近では「3か月で収益10万円達成!」と短期間で成果を出している、有名ブロガーも多いです。

そういった人は大体ノウハウ教えますとDMがくることが多かったですが、ブログで稼げているとならノウハウを教える必要ないだろうと疑問に思っていました。

twitterはこういった他人と比べる温床になりやすいです。

こういったこともあり、私は今twitterをやめています。

100%を求めない

完璧主義なほど、1つの記事を書くのにとても時間がかかります。

私はいつも記事の出来が80%ぐらいで投稿しています。

理由としては、またリライトするからです。

後日、自分が書いた記事を読み直した方が、俯瞰的に見ることができ、誤字脱字に気づきやすく、またより良い文章が思い浮かんだりします。

またブログを書けば書くほど、経験が溜まるので経験値がたまった一か月後の自分が書き直した方がより良い記事に近づけます。

80%ならば3時間ぐらいかければ、1つの記事が出来上がると思います。
怠惰ねこ

人生いつも80%でがんばってマス・・・

一気に記事を書かない

先ほど記事1つに3時間ぐらいかかると言いましたが、4,000文字をこえる長文記事はもっと時間がかかります。

1日で記事を書き切ろうとすると、ものすごく疲れてしまいブログを書くことが嫌になってしまいます。

私の場合は1記事をリライトし終わったら、余った時間で新記事を少しずつ書いています。
書いたとしても500~1,000文字ぐらいでしょうか。

細かく分けているので負担にはなりません。

書くことを忘れてしまうと思われるかもしれませんが、今まで書いた記事の内容を読み直せば思い出せます。

おまけに誤字脱字、文章がおかしいところを直せるので一石二鳥です。

少しでも負担を減らすことが楽しくブログを続けられるコツです。

収益を求めすぎない

私は酷い時にはgoogle adsenseの収益を1日に7~10回ほど確認していました。

「誰も広告をクリックしてくれない」嘆いていた時もあります。

1日中ブログのことばかりで頭がいっぱいになり、ブログがストレスになっていました。

人はやったことに対する成果がでないと、嫌になる生き物です。

しかし、副業あくまで趣味として楽しくブログをするためにやっているはずなのに、ストレスを溜めてては本末転倒です。

目標は高く持つべきと考えがちですが、私は逆です。

副業とは考えずに趣味としてブログをし、今はブログを書く時間が楽しいと思えればいいと思って記事を書いています。

こんなにお金がかからなくて、お・ま・け・にお金を稼げるかもしれないブログはとてもよい趣味です。

最近、キャンプが流行りですがキャンプ道具一式揃えるだけでも10万とお金が必要です。
キャンプをどれだけ楽しんでいてもお金にはなりません。

したがって、1番大切なことはブログをいかに楽しんでできるかです。

楽しいと思える記事を書き、楽しいと思える時間だけブログをしましょう!

ブログを続けるコツ!まとめ

ブログを続けるコ
  1. あくまで副業としてする
  2. 好きなことを書いている
  3. 気分がのらないときはやめる
  4. 書くことなない!と思ったら、インプットに専念する
  5. 他人と比較しない
  6. 100%を求めない
  7. 一気に記事を書かない
  8. 収益を求めすぎない
ブログを続けるために、無理をせず、自分が好きなことを発信していきましょう!

成功のコツは、ただひたすらに続けることです。

他にもブログを続けるメリットを知ることで、ブログを続けられるようになります。
人間意味のないことはしたくない生き物です。

詳しくは下記の記事を参考にしてください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる