【2022年2月】私のお気に入り本ランキング

私のお気に入り本 ランキング
私の愛する本のランキングです。

本1つ1つに思い出があります。

自分を救って叱ってくれた本。
家族に愛情があるように、これらの本にも愛情があります。

一生寄り添っていきたい大切な本をご紹介します。
目次

1位 生くる 執行草舟

生くる
ここまでボロボロになるまで読んだ本です。

彼女に振られて、うつ病になって、芯のある強い男になりたくて読んだ本。
辛くて辛くて泣きながら読みました。

内容としては、人生訓に近いです。

執行草舟さんは、変わった経歴の持ち主で幼い頃死ぬといわれるぐらいの大病にかかり生還しました。
小学生のときに山本常朝の『葉隠』に出会い70歳近くになった今も初志貫徹で武士道を貫いています。

今はバイオテック株式会社の社長です。

小学生のころに、岩波書店の本をすべて読破した強者で、何万冊と本を読んでいらっしゃいます。
執行草舟さんのほとんどの著書は難しくて読みにくいですが、比較的この本は読みやすいと思います。

正直、この本を読んで強くなったかは分かりません。でもこの本に書いてあることはほぼ覚えてます。

その言葉を今は少しずつ実行するだけです。人間は行動しなければ、何も変わらないことを教えてくれます。

本を読んでいるだけではダメです。

食えなければ、食わねばよろしい

1つの話だけご紹介します。いきなりこのタイトル意味わかりませんよね。

「食わなければ健康。食えなければ餓死」

この言葉の違いが分るでしょうか?

違いは能動的に食べないか、受動的に食べれないのかの違いです。

分かりやすい例ていうと、親から言われて進路決めた場合と自分で決めた進路とどちらが納得した人生を送れるでしょうか?

人から言われたことはダメなんです。すべてのことは自分で決めないといけません。

仕事に対して嫌々やっている人と率先してやってる人どちらが美しいのか明らかですよね?

このタイトルの意味は、食えないなら自分で食わないと決めればいいんです。

大切なのは「自分の意志で能動的に決めているか」だけです。
こんな人におススメします
  • どう生きていったらいいのか分からなくなっている人
  • 自分の中に信念がほしい人
  • 強い男になりたい人

2位 誓い ハッサン・バイエフ

誓い
私が医学部を目指している時に読んだ本です。

尊敬するドクターに今まで出会ったことがなく、目指すべきドクターのイメージが湧きせんでした。
しかし、この本を読んだとき、始めて本物のドクターに出会うことができました。

チェチェン共和国の方なんですが、30年前までは内戦があったのはご存じですか?

その時に、敵であるロシア人も味方のチェチェン人もどちらも助けました。

それはすべてヒポクラテスの誓いに守ってのこと。

わたしは自己の能力と判断の及ぶ

限り、病者の治療に力を尽くします。わたしの

治療によっていかなる人を傷つけることも

欺くこともいたしません

ヒポクラテスの誓い
戦火の中で敵を助けることがどれだけ恐ろしいことか分かりますか?

太平洋戦争でアメリカ人を助けるようなものです。

もちろん、自国民からも命を狙われることになりましたが、それでも誓いを守り抜きました。

ここまで自分の信念を貫き通したドクターに会ったことありません。
こんな人におすすめ
  1. 医者を目指してる人
  2. 信念を貫くとはどうゆうことか知りたい人
  3. 今の日本の暮らしがどれだけ恵まれているか知りたい人
医学部再受験のときの記事です。

3位 断片的なものの社会学 岸政彦

断片的なものの社会学
人それぞれ人生があります。
成功や失敗、喜びや苦しみ、笑って泣いて芸能人も一般人もそれはみんな一緒です。

一般人の人生が本になることはありません。
日記としてならweb上に存在しますが、特に読みたいとは思いません。

岸正彦さんの凄いところは、そんな一般人の人生の一部を読み手に興味のあるものとして語り掛けてくれるところです。
日記なら絶対に読んでいなかったであろう話を、岸正彦さんならではの視点で語ってくれます。

人生に悩んでいる方には、あなただけではないんだよと教えてくれると思います。
こんな人におすすめ
  • 自分の人生だけが苦しいと思ってる人
  • 変わった人生を知りたい人
  • 人生とはどうゆうものか考えたい人

4位 できることならスティードで 加藤シゲアキ

できることならスティードで
旅とは何でしょうか?

息抜きでしょうか?現実から逃げるための手段でしょうか?自分を見つめなおすものでしょうか?

私にとっての旅は「人生を味わう」ものです。

この本はNEWSの加藤シゲアキさんが旅にでて感じたことをエッセイ風に書いています。
そんな旅の見方ができるのだなととても参考になりました。
こんな人におすすめ
  • 旅に出たい人
  • 今の居場所から遠くに行きたい人
  • NEWSが大好き

まとめ

  • 1位 生くる 執行草舟
  • 2位 誓い ハッサン・バイエフ
  • 3位 断片的なものの社会学 岸政彦
  • 4位 できることならスティードで 加藤シゲアキ
これからの人生まだまだ長いので順位が変動すると思います。

むしろそうであってもらわねば困ります!

私が本当に大好きな本たちです。

手に取って読んでみてください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる